DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:早朝運動療法
 うつ病克服すると同時に、うつ病を再発しない心と身体をつくるためにぜひお薦めしたいのがヨーガです。ヨーガ教室は近年非常にはやっています。

 美容、健康、ダイエット目的の人が多いのですが、ヨーガのポーズには、心を落ち着かせる「平静心」を養うと同時に、身体の不調、肩こり、腰痛、頭痛、睡眠障害、そして自律神経を活性化させる効果が高いものばかりです。

 うつ病に対しての効果が高いものに「アーチ」「ラクダ」「弓」のポーズがあります。これらのポーズは、精神的効果は非常に大きく、心身症、うつ病、ノイローゼに効果があります。

『アーチのポーズ』
http://www.yoga-station.com/pose/arch.html
『ラクダのポーズ』
http://www.energy-body.jp/yogapose/archives/cat12/cat47/index.html
『弓のポーズ』
http://kyoto.qlep.com/search/cont_detail.php?cont_cd=416&news_no=24

 ヨーガは、背筋をそらすポーズが多いのですが、背筋を反らす運動はおもに自立神経を活性化させる効果が抜群です。

 ヨーガのポーズは、はじめはできるところまででOKです。ポーズの時間は約30秒ですが、これもできる時間までで大丈夫です。続けていく間に自然とできるようになってきます。
また、ヨーガのポーズで非常に大切になるのは、呼吸法です。呼吸を保ちながらゆっくりと、できるところまで行ってみましょう。

その他のヨガのポーズ
http://www.yoga-station.com/pose/pose.html
スポンサーサイト

テーマ : うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル : 心と身体

タグ : うつ病克服 うつ病症状 ウツ 希望 克服 うつ病 ヨーガ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


運動療法-心理学を考えよう


運動療法運動療法(うんどうりょうほう)とは、健康維持・増進における運動の効果が医学的に認識され、運動医学・スポーツ医学が研究されるようになって、生活習慣病などに効果が期待されている分野である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikip



copyright © うつ病克服ブログ all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。